2020年2月8日

 毎年講師を務めさせていただいております、埼玉県戸田市の戸田市民大学にて、「《地域で学ぶ》をカタチにしよう!」講座(全3回)の1回目(ワークショップ)を開催しました。

 今回は、3回の講座を通して、

①アイディアを生み出すトレーニング
②生み出されたアイディアを集約→視覚化→共有するトレーニング
③企画頭になる! 

 ことを目標として、《地域》を改めて知り、どんな学びであれば、より楽しめる、親しみやすい《学び》になるかを、ワークショップ形式で体感しました。

 受講された皆さん(8名)は、「考える→共有する→書き出す」を繰り返しを通して、アイディアをカタチにする手がかりとして、自分一人の頭の中でモヤモヤするのではなく、他者と話し合う中で、テーマが見えてくること、そのためには、情報収集と整理が必要となることへの気づきがあったようです。

 頭と手を使う2時間で疲労も見えましたが、皆さん、爽快感をもって笑顔で「疲れたー」と仰っていたのが印象的でした。

 2回目は2月15日に開催する予定です。

2019年度戸田市民大学にて講師を担当!その1
1+
Tagged on:     
Scroll Up